【徹底検証】数十万する高額コーチング・カウンセリングスクールに通う価値はあるのか?!

AIの発達 だからこそ【心の時代】がやってくる

大坂なおみ選手の活躍で、あらためて注目されることとなったメンタルの重要性

彼女の大躍進のうらには、サーシャベイジンコーチの存在が大きいと言われていますね。

 

東京オリンピックを目前に、スポーツの分野でもメンタルトレーナーへの注目もさらに高まることでしょう。

 

不安定な経済、治安の悪化、度重なる天災、さらにこれまであった仕事をAIが人間にとって代わるなど、時代の大きな変革期にあって、生きづらさを感じている人も少なくないのではないでしょうか。

 

次の時代は、AIとの共存がテーマであり、さらに便利になる反面、人々の心に新たな問題を生み出す
【心の時代】とも言われています。

 

人間にしかできないこと。

 

心に寄り添って、能力を最大限に引き出して生かせる技術は、今後さらにニーズが高まっていくことでしょう。

 

そこで、今からでも始められる【心を扱うスペシャリスト】になるためのコーチング・カウンセリングを学べる人気スクールに実際に通った経験をもとに分析・検証してみました。

 

プロコーチ養成スクール アナザーヒストリー

講師
宮越 大樹(みやこし だいじゅ)
東京都葛飾区出身
慶応⼤学でコンピューター科学を専攻。

学生起業後、広告、コンサル、通信など様々な業界でマネジメントを経験。2005年、NTTグループ時代に部下とのコミュニケーションに悩み、コーチングに出会い、平本あきおに師事。

 

 

2010年からは、株式会社チームフローのプロコーチ養成スクールの主任講師として、1,500名以上のプロコーチを輩出。2016年、独立し、株式会社アナザーヒストリーを設立。プロコーチ養成スクールの運営の事業を譲り受ける。

 

 

コーチングの普及に努めており、YouTubeでの無料ビデオの公開も1,000本を超えた。

 

また、全国各地での講演会活動も精力的に行っている。
(HPプロフィールより引用)

受講費  750,000円 早期割引がある
日数   6か月間 全18日 土・日 (春と秋に開講)
時間   土曜 10:00~20:00
日曜 10:00~19:00

発行資格
修了証の発行条件
1. クラスに15⽇間以上出席(他の期に振り替え可)
2. 20⼈以上とコーチング練習を実施
3. クラス内で実施する筆記テストに合格
4. レポートを提出

 

プロコーチ認定の条件
1. クラスに18⽇間以上出席(他の期に振り替え可)
2. 100⼈以上とコーチング練習を実施
3. レポートを提出
4. クライアントおよびマイコーチがいる(有料・無料を問いません)
5. 面接試験

 

取得後の活動
プロコーチとして独立起業して活動
職場でのコミュニケーションや営業活動に活かす
教育現場での活動 など

アナザーヒストリーってどうなの?

 

もとはチームフローという社名で、平本あきお氏のもとで経営されていたプロコーチ養成スクールです。

 

 

あるコーチングスクールの中でも、かなり高い認定基準を設定しています。

 

 

プロコーチ認定を受ける条件を見ても分かるように、100人コーチングはまさに荒行です。

 

 

そこまで人脈もないし、行動力に自信のないという方にはけっこう厳しいかもしれません。


ですが、それくらいやらないと本物の実力もつかないでしょうし、やっているうちに人脈が生まれ口コミでの依頼が入るようになるとも聞きます。

 

 

認定プロコーチへの道は厳しいですが、逆を言えば、そこまで責任をもって養成してくれるということでもあります。

 

 

卒業生で実際にプロコーチとして活躍されている方の中には、プロスポーツ選手やパラリンピックの金メダリストのコーチを務めている方もいます。コーチとしてしっかり実力をつけているからこそですね。

 

 

講師の宮越大樹さんの講座はすごくロジカルで分かりやすいです。とにかくしゃべりが上手いです。そして超熱いです。

 

 

最近のスクールの傾向は、頭でなく体感(実習)で理解していくことも多く取り入れられているそうです。

 

 

コーチングのイロハを学ぶにはお薦めのスクールといえます。

 

スキルにとどまらず、コーチとしての”あり方”もしっかり学べます。

 

受講費は、6か月の受講期間というのもあって、75万円です。消費税入れたら80万円と結構高額ですね。

 

 

早期に申し込めば10万円近く割り引かれるので、タイミングはしっかり考えられたほうが良いでしょう。

 

 

なお、宮越さんは毎日、Youtubeにコーチングやカウンセリングに関する動画をアップされていますし、授業の内容や実際のコーチング風景なども惜しみなくアップされていますので、そちらでどんな様子かを確認してみるとよいかと思います。

関連
メンタルコーチが鬱になったらどうするの?コーチのためのコーチングとは? 


平本あきお 現場変革リーダー養成コース

講師
平本あきお(ひらもと あきお)

神戸生まれ。

 

偏差値37から、3浪して中央大学進学後、東京大学大学院(専門は臨床心理)修士課程を修了。

 

シカゴの米国アドラー心理学専門大学院にて、カウンセリング心理学修士課程修了。

 

 

30年で500種類以上の心理学やボディワークを習得後、数々の手法を統合。瞑想歴30年。

 

北京五輪・金メダリストを2年半サポート。早稲田大学ラグビー部中竹竜二元監督(2年連続大学選手権優勝)、メジャーリーガー他、トップアスリートに限らず、有名俳優や著名人、上場企業経営者、業界リーダーをコーチング。

 

 

現在は、株式会社イノベイティアを設立し、メンタルスキルやコミュニケーションスキルを教えている。

(HPプロフィールより引用)

受講費    550,000円
日数     3か月  全12日間 土・日
発行資格   特になし

 

取得後の活動

独立起業というよりは、会社、地域、学校、家庭など「現場」で、コミュニケーションスキルやコーチング、カウンセリングスキルを活用しリーダーシップを発揮し活躍できることを目指す。

 

平本式 現場変革リーダー養成コースってどうなの?

 

平本あきおはいわば、『天才』です。

感覚的な天才でもあるし、それこそどん底から這い上がってきた努力の天才でもあるでしょう。

 

 

彼の人間性を嫌う人はいないのではないかと思うほど、多くの人から慕われ、熱狂的なファン、リピーターが多いです。

 

 

スクールや短期セミナーの特徴は、とにかく実践主義。理論を先にもってくると、頭で理解しようとするために習得が遅れてしまうそうで、徹底的に講座の中で実践ワークを行っていきます。

 

 

勤めている企業、職場においてリーダーシップを発揮し、よりよい職場環境を作るためのスキルを体験を通してしっかりと学ぶことができます。

 

 

コーチングやカウンセリングを長期的に学ぶことも大切ですが、短期間でもしっかりと結果を出し、変化を起こせる多くのスキルを学ぶことができます。

 

 

卒業後の受講生同士のつながりも熱く、一生の仲間を作る場になるかもしれません。

 

 

朝活が個人的には苦手でした。好き嫌いが分かれるところかもしれませんね。

仲間のパワー、承認をもらえる良い活動ですが、朝の弱い僕はさぼりがちでした・・・。

 

 

平本氏の講座はほかにも、カウンセリング集中セミナーや講師養成、瞑想など幅広くあります。

 

 

それらの美味しい要素をぎゅっと一括りにしたのが、現場変革リーダー養成講座といえるでしょう。

関連
人間関係が劇的に変化!平本あきおに学んだコミュニケーションの極意を伝授

あなたもできるカウンセリングの技法とは?元教師がやり方と要点を解説!


病気をやめる・やめさせる 3つのステップと18の心理技術

講師
梯谷幸司(はしがい こうじ)

 

人間心理、言語心理学、催眠療法、NLP(神経言語プログラミング)など、これまで世界的な専門家に師事し、20年以上の歳月をかけ科学的手法に基づいた独自の成功理論「梯谷メソッド」を確立。

 

 

夫婦問題からうつ病患者、経営者、アスリートにいたるまで、クライアントの抱える先入観や思い込みを素早く特定し、脳の95%を支配する潜在意識をフル活用させ、精神的、身体的苦痛を伴わずに、のべ3万人のセルフイメージを変革してきた。

 

 

わずか30分で成功者ゾーンに意識変革させるその手法は、経営者やビジネスマンからも『再現性が高い』と絶大な支持を得ている。

 

近年は、言葉と行動の関係理論『LABプロファイル』のトレーナーとして、日本での普及活動に注力。

 

 

20年超のキャリアと起業家からアスリートまで、のべ40,500人のセッション経験を武器に、外資系企業へのコンサルティングや研修事業なども行い、一般向けにはワークショップを精力的に開催中。

(HPより引用)

受講費    540,000円
日数     3か月間 全8日  土・日
発行資格   特になし

 

取得後の活動

自分の病気の改善やメンタルコーチとして活動

梯谷幸司の病気をやめる本講座ってどうなの?

 

メンタルの乱れから発生する病気をNLPや催眠言語などのスキルを使って解消する内容です。

 

梯谷氏曰く、病気は脳の使い方に原因があり、その使い方次第でガンや膠原病などの難病を自分で引き起こすのだそうです。逆をいえば、現実や過去のとらえ方を変えれば、病気をやめることも可能だと梯谷氏は言います。

 

 

実際に、病院ではどうしようもできなかったガン患者や膠原病患者が、梯谷氏のセッションを受け改善された症例が多くあり、現在、東大と研究を行っているほどの実力者であります。

 

 

ここでは講座の詳しい内容は割愛させていただきますが、『本当の自分に出会えば、病気は消えていく』『 偽りの自分”からの脱出』の2冊の著書に講座の内容が惜しみなく(惜しみなさすぎだろ・・・)書かれているので気になる方は読んでみるのもよいかもしれません。

 

 

とにかく、受講の予約がすぐに埋まってしまいます。なぜなら、10名限定だから。

 

受講費は8日で55万円とけっこう割高ですが、少人数ということで梯谷氏から濃く深く学べることも大きなメリットといえるかもしれません。

 

 

セッションの進め方のマニュアルが用意されており、それに沿ってやっていけば効果が得られるとのことですが、正直全くの素人にはレベルが高いです。かなりの経験、訓練が必要です。あくまで主観ですが。

 

 

内容は易しいけど、難しい・・・。この感覚が心理系の悩みどころなんですね。

 

 

梯谷氏のレベルが高すぎるのもあるでしょう。この道20年以上やってきた人と、たかが数か月学んだ人が同じやり方であっても、思うような結果が得られないのは当然のことかもしれません。

 

 

催眠に関する技術も超一流で、梯谷氏オリジナルの催眠テキストは門外不出の内容で、これだけでもだいぶ価値は大きいです。

 

 

もし梯谷氏のもとで本気で学び、この道で生きていく覚悟があるのであれば、『シークレット・スライト・オブ・ランゲージ』という講座をおススメします。

 

 

受講料1080,000円と超高額ですが、メンタルコーチとして稼ぐためのノウハウを学ぶことができるそうです。

 

 

僕も『病気をやめる本講座』を受講したあとで、こちらを受けようか大いに迷いましたが、NLPの資格を取りたいと思い断念しました。

 

 

名刺にNLPマスタープラクティショナーやトレーナーと肩書きがほしいなら、NLPを受講された方がよいかと思いますし、梯谷氏がブレンドミックスした、実践向き心理技術を習得したいのであれば、『シークレット・スライト・オブ・ランゲージ』を検討されてもよいかもしれません。

関連
NLPとは何の略で、何なのかを解説!どんな場面で活用できるかを優しく説明してみた

【NLP】脳の空白の原則を利用して引き寄せの法則をリアルに再現する方法を解説


ストレスクリア・マスタープログラム

 

代表理事
森 優洵(もり やすと)
一般社団法人ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会

出身 京都市 名古屋市在住 昭和34年生まれ

 

 

あなたに一般社団法人ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会をご紹介することができるこの機会に感謝しています。

 

私のビジョンは、「人生の楽園の創造」です。

 

 

それは「人はあるがままの存在で、すでに絶対の安全・安心に包まれて、幸せであった事に気づいている世界」そして、「全ては思い通りになっていく世界」でもあります。

 

 

私はそのビジョン実現の為に以下の3つのミッションを提供していきます。

 

1場の創造

2変化の探求

3自分を幸せにすることが、人の幸せになっていく仕事

 

私はこのミッションの実現を一般社団法人ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会の活動を通して実現していきます。

(HPより引用)

受講費    800,000円
日数     8か月間 全16日 土・日
発行資格  ストレスクリア実践コーチ・トレーナー

 

取得後の活動

コーチの資格を取るとすぐにビジネスを始めることができます。
トレーナーの資格まで取ると、自分でコーチ養成の講座を開くことができます。

ストレスクリアってどうなの?


ジャパンストレスクリア・プロフェッショナル協会は発足してまだ3年目の新しいコーチングスクールです。

 

 

他のメンタルスクールと大きく異なるのは、一人のカリスマ的な講師がすべてを教授するのではなく、全国各地のマスタートレーナーがそれぞれのタイミング、会場でストレスクリアコーチを養成していく方法をとっています。

 

 

なぜ代表の森 優洵氏が教えず、その弟子たちがメソッドを広げていけるのか。

 

先細りになる心配はないのかというところだが、それは、メソッドの再現性の高さに秘訣があるようです。

 

 

多くの心理系の技術は、カリスマ講師が超絶テクニックでクライアントをさばいていきます。

 

受講生はその姿に憧れ、そこを目指すわけですが、多くの人はスキルをマスターしきれずに、セミナージプシーへの道を歩み始めます。

 

 

つまり、簡単そうに見えるスキルでも、高度なテクニックと経験値が必要になってくるためものにするまで年数がかかり、すぐにビジネスにつなげられる人はわずか一握りなのです。

 

 

その点では、ストレスクリアコーチングのメソッドは簡単?であり、爆発的広がりをみせるかもしれません。

 

 

ちなみに、現在はマスタープログラムの募集は行っておらず、しばらくはないそうです。

ストレスクリア実践コーチを目指すには、各地方のマスターコーチ主催の講座を受けなければいけません。

 

 

まずはベーシック講座(1日 37800円)を受講し、その後でコーチ養成講座(3日 169560円)の講座を受けることで、認定コーチになれます。

 

 

サイドビジネスとして始める人も多く、結果を早くから出している人では、半年で300万円の売り上げや、1年で1500万円に到達したという実例もあるほど。

 

 

スキルの再現性がある強味は売り上げにもでているのかもしれません。

 

 

ですが、どの世界でもそうですが、すぐに結果を出せる人はごく一握りです。コーチになったからといっても、すぐに同じような結果が出せる保証はないことも、肝に銘じておくべきです。

関連 人気記事
ストレスクリアはコーチングなの?セッション内容や効果・評判について解説してみた

まとめ

世の中には、まだまだたくさんの心理技術を学べるスクールがあります。1つ学べば、心理の探求は奥が深く、次から次へと通いたくなるものです。

 

ですが、メンタルスクールの多くは高額なため、あれもこれもとはいかないものです。

僕は貯金とボーナスを将来への投資と考え、300万円以上を心理の学びに使いました。

 

いまのところ、通ったスクールにハズレはなかったと思っています。

 

最終的に自分はどうしていきたいのか、どの選択が目的地への有効なパスポートを与えてくれるかをじっくり吟味して、スクールを選ばれた方がよいかと思います。

 

通ったことには後悔していませんが、自分にはあのスクールであの勉強をしておけば、さらによかったなと思うことはあります。

評判や流行に流されず、自分が本当にやりたいことのために選ばれることが賢明かと思います。

 

また、どんな優れたスクールに通い、どんな優れた講師に学んでも、そのスキルを実践して実力を高める努力と、その能力を売り出す活動を続けなければ、独立起業が夢で終わる確率は高いでしょう。

 

あなたの大切な夢がそうならないように、最高の場でしっかりと学び、地に足をつけて歩んでいかれることを祈ります。


一人でも多くのひとが自分の描いた素晴らしい未来に近づけますように!!

お互いに心理の探求の旅を楽しみましょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です