【教師あるある】メモを書いてもすぐなくす教師に役立つ便利グッズはこれ!

ワカテ先生

職員朝会のメモなくしちゃったんです・・。

子供への言づけもなんだったか忘れてしまったし・・。

何かいい方法ないでしょうか・・。

ディラン先生

僕はこういうのを使ってメモを失くさないようにしてますよ!

wemoっています!

こんにちは、ディラン先生です!(@dylan_sensei)

当ブログにお越しくださりありがとうございます。

 

この記事は、メモを書いてもすぐなくす教師に役立つ便利グッズはこれ!ということで、『wemo』という便利グッズについて紹介したいと思います。

 

僕は10年近く小学校で働いてきましたが、よくメモをとった紙を失くしてしまうことがありました。

教師にとってあるあるだと思いますが。

 

強粘着のフセンを使ったりしてみましたが、結局はがれてどこかに行ってしまうことがあるんですよね。

 

ノートに書けばいいと思うかもしれませんが、いつも持ち歩いているわけでもなく、ちょっとしたメモを確実に、しかもすぐに確認できるものはないかなと思っていました。

 

ナースが使っている便利グッズということで、『wemo』という商品がテレビで紹介されていて、これは学校でも使えるなと思ったので、すぐに購入して使ってみました。

 

同じように困った経験がある方の参考になればと思います。

 

このような内容です!

wemoは結構役立ちます!・ノートやフセンの代わりに使える

 

・手につけるのでなくさない

 

・消しゴムで何度も消せる

 

・雨にも風にも強い

 

・値段は1000円ちょっとと安い

それでは詳しい内容にはいっていきたいと思います!

メモ帳の代わりにwemoを手に巻こう!

手に巻いておけば体育などでも重宝する

このバンドは『wemo』といいます。

ご存知の方もいるかと思いますが、実際に使うまでにはいたっていない人も多くいるのではないかと思います。

 

実際に仕事で使ってみると、結構役立ちます。

体育などでは、子どもが活動している間に成績をつけたり、所見に書けそうな行動をちょこっとメモするときに役立ちます。

 

ノートを持ち出すと、砂で汚れてしまったり、風で吹き飛ばされたりして嫌なんですよね。

たまに、記録したノートを運動場に置き忘れてしまって、焦って取りに帰ることもあります。

 

左腕に巻き付けておくことで、すぐにメモを取れるのでとても重宝しますよ。

難点は、子どもに見えやすいので、個人名は避けたほうがよいです。

 

 

ソフトな質感で、邪魔になる感じはあまりないです。

夏場はムレるので、外したくなるかもしれません。w

 

水性ボールペンで書き込める

推奨のボールペンがあるみたいですが、そんなことは気にせず、事務室にあるボールペンで普通に書いています。

 

慣れるまでは若干書きにくい感じもしますが、自分さえ分かればいいので、さささっと走り書きでメモします。

 

両端に定規のメモリがついているので、算数やちょっと長さを測りたいときに便利です。

使ったことはないですが・・。

 

消しゴムで簡単に消せる

 

表面が特殊なビニール素材になっているので、ポールペンで書いてもしみ込まず、消しゴムで簡単に消すことができます。

 

個人情報などは、どこかに写すか、写真に記録しておくかして、すぐに消してしまうことをおススメします。

 

子供たちはめずらしがって、すぐさわりたがりますので。

外しても、机の上に置きっぱなしにしないことですね。

 

確実に、パッチン、パッチンが始まりますから。

リアルに役立つ使用場面

 

こんな場面で使うと便利!・机間指導をしている際
子供の意見や発表してほしいこの名前をメモ
 

・職員朝会の後の学年間のちょっとした確認事
例「放送委員は2時間目の休み時間に6-2に集合」をメモ
高確率で忘れるw

 

・研究授業の際
他の先生からそれはなんですか?と注目を浴びる

 

・雨や風が強い時
ノートを持ち出すとぬれてパリッパリになる

 

・プール指導の際
手がふさがることが多い/ノートのパリパリ予防

 

こんな感じで、結構使ってみたら役立つことも多いです。

 

研究授業の後の討議会で、必ずといっていいほど、wemoについて聞かれると思います。

 

意外と知らない人も多くて、僕の影響を受けて購入した教師もいます。

 

プールはマジで役に立ちます。

ただ手首がムレムレになるので、そこだけは気をつけてください。

 

ノートに記録していくのは基本かと思いますが、その状況に応じてちょっと活用することで、ノートをきれいに使うこともできます。

 

管理職や先輩教員に信頼される新任・若手教師の働き方6選【こんな若手は嫌われる】

購入方法・値段など

『wemo』で検索すればすぐに出てきます。

価格は、1,320円(送料無料)です。

 

【お得情報】
Amazonプライムだと230円くらい値引きされます。

僕はこっちで買いました。

まとめ

wemoは結構役立ちます!・ノートやフセンの代わりに使える

 

・手につけるのでなくさない

 

・消しゴムで何度も消せる

 

・雨にも風にも強い

 

・値段は1000円ちょっとと安い

ということでした。

夏場はムレムレになるのであまりおススメしませんが、使ってみると結構役立つ場面が多いですよ。

 

メモを失くしやすい方の参考になれば幸いです。

貴重なお時間をありがとうございました!

 

【家庭訪問の悩み解消】紙の地図は捨ててGoogleマップを使えば便利・時短・雨にもマケナイ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です